KAIKA Awards KAIKA 過去の受賞組織・取り組み概要

株式会社内野製作所
受賞テーマ:「人・組織から会社を変え常に成長する。」

概要

年商の1/4を投資した「世界最先端の工作機械の導入」と「技術者の育成」を同時に追求する挑戦を続けている。
技術者の育成にはトレーニングと、部門間・社員間のコミュニケーション、チームワーク、技術伝承のすべてに目を向けた取り組みを展開している。
そこには社員(個)の成長が会社の成長と一体化しているという信念が経営に反映されている。
同社はかつて、収益性や技術力はすぐれていたが、技術者の高齢化が進み、独裁体制で社内に停滞感が漂い、取引も1社依存体制にあった。
そこで、会社の将来像を個人の成長、継続的発展、社会的貢献と定め、ハード・ソフト・運用、全ての改革を進めた。全社方針が浸透する中で、社員の品質・コスト・納期意識が飛躍的に向上。生産活動も大きく変わり、顧客数は1社依存から50社に拡大。
地元とのイベント交流や、学校との交流なども積極的に行う組織に変貌した。

   

評価

量産は行わず、試作品のみの製作という独自路線を貫くことで、見事に差異化を果たしている。その強みの源泉は、最先端機械設備と熟練工の技能にある。
技能を伝承するために、育成担当の熟練工と自律的な若手社員が、業務においてもコミュニケーションにおいても上手く連携している。
AIによる工業化が進む中で、人間の仕事として残るであろう領域に選択と集中をしており、技術力を強みとする日本の中小企業が生き残るための一つのモデルとなりうる取組みである。

会社概要(2017年受賞時)

住所
〒192-0001 東京都八王子市戸吹町2105番地
代表者
内野 徳昭(代表取締役)
事業内容
精密歯車の試作・開発自動車・二輪車用レースギアの製造
HP
http://www.uchino-ss.co.jp/