KAIKA Awards KAIKA 過去の受賞組織・取り組み概要

有限会社風曜日・てしかがえこまち推進協議会UD部会
受賞テーマ:「ユニバーサルな観光地を目指して・・!!」

概要

「観光客減少に歯止めをかけたい」「おもいやりにあふれた共生社会を実現したい」という想いで民間と行政が一体となり、ユニバーサルな観光地として環境を整備し、機運を生み出す取り組み。当初は関心が薄かった障がい者の受入などについて研修会や啓発活動を繰り返し、部会活動に発展させてきた。
障がいを者の来訪増加と、地域のボランティアサークルの活動が相乗効果を生み、来訪者に質の高いサービスを提供できるようになっている。来訪者が増加することで地域の事業者の意識も変わりつつある。地域のビジネスにおいて大きな示唆を持つ活動。

   

評価

宿泊施設の課題意識と生業を見事に融合させている。地域のボランティアサークルと連動した活動が活発化し、相乗効果で来訪者に質の高いサービスを提供できるようになっている。
障がい者と語り合いながら改善していく姿勢を持つことで、宿泊施設側の気付きも多い。そのノウハウを積極的に公開・発信しながら他地域にも同様の活動が広がるよう普及活動を行っている点も社会的意義が大きく、超高齢社会となった日本には増々重要な活動となっていくだろう。

会社概要(2017年受賞時)

住所
〒088-3222 北海道川上郡弟子屈町字弟子屈原野883番地
代表者
三木 亨(代表)
事業内容
宿泊業
HP
http://www.masyuko.or.jp/eco2/index.html