KAIKA Awards KAIKA 過去の受賞組織・取り組み概要

一般社団法人ISHINOMAKI 2.0(宮城県)

概要

東日本大震災で最大級の被害を受けた石巻を「震災前に戻す」にとどまらず「3.11前よりも面白い街に」という想いでスタートした活動。人口流出、コミュニティの希薄化など、震災前から抱えていた問題も解決するため、地域内外の人を結び、既成概念に捉われない街づくりを展開。
地元の若い商店主やNPO職員をはじめ、建築家、広告クリエイター、Webディレクターなど様々な専門家が集まる。これまで立ち上げたプロジェクトは大小合わせて40以上。内2件のプロジェクトは株式会社に発展・独立している。

   

評価

若者のみならず、多様な人々を巻き込みながら、様々なプロジェクトを同時に進めている。無責任に言うだけではなく、とにかく実行・実現していこうとする当事者意識が強く感じられる。
いくつかのプロジェクトは独立、株式会社化されているが、独立後も「ゆるいつながり」により、街づくりにおける連携を行っている。
メンバーが各々参加したいプロジェクトに参加するアメーバ的結合だったからこそ、独立後もその関係が維持されている点もこの組織の強みのひとつである。

組織概要(2017年受賞時)

住所
〒986-0822 宮城県石巻市中央2-10-2
HP
http://ishinomaki2.com/
代表者
松村 豪太(代表理事)