KAIKA Awards KAIKA 過去の受賞組織・取り組み概要

株式会社富士通アドバンストエンジニアリング

受賞テーマ:「『コミュニケーション・ホスピタリティ』を活用し『人・企業・社会』を豊かに変えていく職場活性化の取組 ~これからの時代を生き抜く、新たなエンジニア人材創出に向けて~」

概要

エンジニアの活動は、コミュニケーションスキル・ホスピタリティスキルをもった協創活動であるという解釈のもと、職場メンバーがその力を高め、個人の成長と組織の成長が同時に向上することを目指した取り組みである。
SEの活動を「ホスピタリティ」をキーワードとして顧客とコミュニケーションをとり、提案をしながら協創する活動へとシフトさせている。ベテラン社員の在り方、システムエンジニアの在り方を質的に問い直した示唆に富む取り組み。

   

評価

部署活性化を図った取組みだが、エンジニアの理解・納得・共感・行動を喚起するように多くの工夫を凝らしている。
エンジニアの中でもシニア人材が多い本部所において、コミュニケーション活性化に伴い、ベテランの知恵を活かし、部署における生産性向上に貢献している。既に超高齢社会を迎えた日本にとって、シニア人材を活かす組織力発揮の事例として学ぶべきことの多い事例である。

会社概要(2017年受賞時)

住所
〒163-1017 東京都新宿区西新宿新宿3-7-1パークタワー18階
代表者
豊島 雅博(代表取締役社長)
事業内容
エンジニアリング・サービス事業、ソフトウエア・ハードウエア開発及びサービス事業
HP
http://www.fujitsu.com/jp/group/fae/